レイビス(旧BDC) ワキ+うなじ(襟足)脱毛4回目

レイビス(旧BDC) ワキ+うなじ(襟足)脱毛4回目

TOP » 脱毛体験レポート » レイビス » レイビス(旧BDC) ワキ+うなじ(襟足)脱毛4回目

レイビス(RAYVIS) 両ワキ+うなじ(襟足)脱毛体験談!施術4回目

無料カウンセリング施術1回目施術1回目後日談施術2回目施術2回目後日談施術3回目施術3回目後日談施術4回目施術5回目休会手続き

こんにちは。奈々です。

4回目のレイビス脱毛に行ってきました!

あまりの効果の高さに、なんと継続でうなじ(襟足)3回と新規でひざ下3回の申し込みをしてしまいましたw

レイビス 追加申し込み

だって継続価格?が適用されて1部位(Lパーツ)1回7800円のところ、4000円で出来るんですよ?

しかも、いいタイミングで臨時収入が入ったので、今までやりたかったひざ下も思い切って脱毛することに・・・♪

(詳しくは施術3回目施術3回目後日談を読んで下さい^^)

※体験談時のキャンペーンと今のキャンペーンでは内容が違います!最新のキャンペーンはコチラ!

レイビスって痛いのです!

でも心配なことがひとつ。

それはレイビスの唯一のマイナスポイントである「痛み」

毛が太ければ太いほど痛みの度合いが強いということが、今までのレイビスの施術で分かってきました。

そこで問題なのが私のひざ下。毛深いなんてレベルじゃない!!w

男性のスネ毛並みの太い毛が、ボーボーに生えてるんです・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

これって、絶対施術のとき痛いよね・・。

しかも、長年カミソリで頻繁に自己処理してきた為、肌荒れや乾燥もひどいし毛穴も目立つ。

こんな肌状態でも施術してもらえるの?

そんな不安をちょっぴり抱えながら予約当日を迎えました。

とにかく覚悟して行ってみた!

この日の予約は平日の12時30分。いつものように電車に揺られて梅田へ!

予約時間の2分ほど前にお店に到着しました。

「いらっしゃいませ~」とスタッフさん1人が出迎えてくださり、靴をスリッパに履き替えて、待ち合いスペースに通されます。

名前と予約時間を告げたあと、ソファに座って周りを観察w

待ち合いスペースには私しかいませんでしたが、施術する個室からは人の気配がします。

待ち合いスペースのすぐ隣にある化粧直しをする場所にも、一人お客さんがいました。

ちゃんと希望通りの予約が取れる割には、いつもそれなりにお客さんがいますw

するとスタッフさんが戻ってきて、施術当日のチェックシートを渡されました。

・体調は良いか?
・日焼けはしていないか?
などの項目があり、ひとつひとつ〇を付けていきます。

チェックシートを書き終えてスタッフさんに渡すと、すぐに個室に案内してもらえました。

まずはうなじから脱毛です!

「今日はワキとうなじ、ひざ下の3カ所でお間違いありませんか?」と聞かれ

「はい、そうです」と返事をすると

「ではお着替えをしていただいて、ベッドに横になってお待ちください」と言って一旦退室するスタッフさん。

えーっと・・・説明がなかったけど、今日はひざ下の施術もあるからズボンも脱がなきゃダメだよね?

下着だけ残して、あとは全部脱がないといけないよね?

いつもはワキとうなじだけなので下半身はそのままで、上半身だけ服を脱いでラップタオルに着替えるんですが・・・。

もう少しきちんと説明して欲しいなぁー。

まあ、ちょっと考えれば誰でも分かることなんですけどね(¬з¬)

着替えが終わりベッドで待っていると、先ほどのスタッフさんが再度登場!

大島優子似の小柄で可愛らしい雰囲気の方です♪以前も施術してもらったことがある方なのでちょっぴり安心です。

うつ伏せになって施術中の目の保護用アイマスクを着用し、うなじ(襟足)のシェービング作業からスタート。

枕を胸の下までグッと入れ、おでこをベッドにくっつけた体勢になり、髪の毛をピンで邪魔にならないように留めます。

「うなじの形なんですが、今までと同様、自然な仕上がりでよろしいですか?」と、確認もバッチリ!!

レイビス うなじ形

私は明らかに“脱毛しています”という感じが嫌なので、毎回自然な仕上がりでお願いしています。

ここはちゃんと希望に沿ってもらえるので安心ですよ♪

うなじにペンのようなものでピッピッと印を付けられ、電動シェーバーで手際よく毛を剃っていくスタッフさん。

するとドアがノックされ、もう一人研修生っぽい?スタッフさんが登場。

ひざ下の裏側部分のシェービングも同時に始まりました。

(ひざ下は自己処理していったんですけどね。剃り残しかな?)

うなじのシェービングが終わり、コットンで消毒。冷たいジェルを厚めに塗って照射していきます。

まずは一度テスト照射。「3、2、1・・バチン」

レイビス 脱毛器種類

うなじでも髪の毛に近い部分(一番痛みを感じる部分)なので、若干痛み(熱さ?)を感じるものの、全然平気です(*^m^*)

それに毎回、痛みを感じそうな部分に光を当てるときは、カウントダウンしてくれるので心の準備ができますw

照射テストが大丈夫だったので、そのまま施術続行!

耳の下や、肩近くのサイドまで丁寧に当ててもらえて大満足♪

うなじ部分は約50ショットぐらいでしたv(^o^)v

そのあとジェルを拭き取ってもらい、冷却パッドでクーリングして終了!

問題のひざ下脱毛です!!

もう一人のスタッフさんが同時進行でひざ下裏部分のシェービング、消毒、ジェルの塗布をしてくださっていたので、そのまま続けてひざ下裏にも光を当てていきます。

部位が変わったので、もう一度照射の強さを確認。

足首のサイドあたりにワンショット。

「3、2、1・・バチン」

!!!Σ(- -ノ)ノ 痛い!!

これは・・w かつてない痛さ(ToT)ビックリしたーーーー!!

でも、耐えれないことはない・・・。

「お痛みはどうでしょうか?」と心配してくれるスタッフさん。

「・・・大丈夫です」と私w

!?

自分でも驚きましたw

確かにすっごく痛かったんですけどね。だけど耐えられるレベルだったし・・・。

それにこれは自分的になんですが、痛い方が格段に効果が高いような気がして・・・。

これはあくまでも私の考えなので、痛みを感じたときはすぐにスタッフさん声を掛けてくださいね。

ちゃんと痛みのないレベルまで強さを下げてくれます!

私が大丈夫と言ったので、その強さのままひざ下裏側の施術を進めていきます。

足首周りはすごく痛かったけど、ふくらはぎ裏の真ん中あたりからひざ裏にかけては、全然痛くありませんでしたよ。

右足左足ともに約100ショットとたっぷりと細かく照射。

こちらもジェルを拭き取ってクーリング。若干ほてりを感じたけど、見た目は全然大丈夫だったのでOK!

ギャーーーー!!!

レイビス 施術ルーム

続けて仰向けになり、ひざ下の表側のシェービング。

元々自己処理して行ったのでシェービングはすぐ終わりました。

消毒、ジェルを塗って、いよいよ照射!w

「先ほどの裏側より、こっちの方が毛質がしっかりしているので、痛みを強く感じるかもしれません。痛かったら遠慮なく言ってくださいね」と、スタッフさん・・・。

まじですか???

さっきもたいがい痛かったよ!?と、かなり身構える私w

まずは一番下の足首からスタート。「3、2、1・・・バチン」

うん、痛いww

でもさっきとそんなに変わらないように思うけどな・・・。

なんとかこちら側も耐えながら、最後にひざ部分の施術。

「ひざはかなり痛いと思いますので、無理せず言ってください!」とスタッフさんw

またまたマジですか??wと、さっきよりさらに身構える私。

「3、2、1・・・バチン」

ギャーーーー!!!痛すぎるw

痛いというか熱いの最上級?みたいな感じです。

でも、やっぱりガマンしてしまう私w

なんとか痛みに耐えながら「毛なんか無くなれ!二度と生えてくるな!」と念じまくりましたw

ひざの中でも真ん中の太い毛質のところはなかなか痛かった(ToT)

ひざ下表側(ひざ含)は右足約150ショット、左足約140ショットでした。

すごーい!!痛さはかなりあったけど、こんなに沢山照射してもらえて嬉しい♪

ちょっと我慢したんだから毛が少なくなればいいな~。

こちらもジェルを拭き取り、クーリングして終了。

最後はワキ脱毛

最後は腕をバンザイする体勢になってワキの施術。

ワキは1回目の施術の時かなり痛かったという苦い思い出がありますが、今となれば全然平気かもーw

こちらは剃り残し等は無かったので、すぐに消毒してジェルを塗り、すぐに施術開始。

あんなに痛かったワキですが、今ではもう全く痛くありません。

じわんじわんとあったかくなる感じ♪

右ワキ15ショット、左ワキ17ショットと、たっぷり当ててもらいワキも大満足!

レイビス 小道具

これにて本日のお手入れは終了!

ワキのジェル拭き取り&クーリングが終わり、スタッフさんも退出。

やっぱりレイビスが痛いって!!!

あ~痛かったな~!特にひざ!

と思いながら自分の目で見て確認しましたが、赤みとかは何も出ていませんでした。

かなり痛かったから火傷でもしてないかと心配だったんですw

そのあと、服に着替えて受付で次回の予約を取って帰宅しました。

今回、初のひざ下脱毛でしたが予想以上の痛みだったので驚きました~w

でも、その分レイビスは効果が高いので我慢!

1週間~2週間後が待ち遠しいです♪

また毛の抜け落ち具合や、毛の量の変化など、のちほど報告しますね!