キレイモ 全身脱毛5回目

キレイモ 全身脱毛5回目

TOP » 脱毛体験レポート » キレイモ » キレイモ 全身脱毛5回目

こんにちは。 全身脱毛専門サロン【キレイモ】の月額制プランで全身の無駄毛をスッキリとさせているマミです。

月額9,500円(税別)で剛毛なむだ毛がなくなれば安いもんだ!と思い頑張って通っていますv(剛毛さは↓画像参照)

キレイモ 全身脱毛 施術前

今回でキレイモ脱毛も5回目。下半身脱毛は3回目となりました。

2回目の下半身脱毛後にはデリケートゾーンのムダ毛やちょっと刺激を感じたひざ下(すね周辺)のムダ毛がガッツリといい感じに抜けたので大満足だった私。

今回も期待してキレイモに行きたいと思います。

恒例の事前のシェービング

全身脱毛の下準備であるシェービング(自己処理)ですが、3回目ともなると下半身、おもにアンダーヘアのムダ毛処理も余裕ですね。

いつもは2日前を目安にシェービング(自己処理)をしていましたが、今回は前日に決行。暑い時期なので無駄毛の伸びが早いのと電気シェーバーを買ったことが理由です。

まずは脱衣所で服を着たまま電気シェーバーを使い、サクサクと足毛を剃っていきます。ヒップまわりとVIOを除く部位は、あっという間に処理完了。

キレイモ 自己処理 フェリエ

カミソリで一生懸命やっていた時に比べると天と地の差です。こんなに簡単にむだ毛処理ができるなら、もっと早くに買っておけばよかった。

その後、お風呂場でヒップまわりを電気シェーバーでシェービング(自己処理)。防水加工をしていない電気シェーバーなので気をつけながら処理をしていき、程よいところでアンダーヘアも処理します。

前回の下半身脱毛(2か月前)の後、伸びてきてくすぐったかった毛を軽くカットしていたため、短い毛が多く処理も簡単。

アンダーヘアが全く無くなったところで仕上げのT字カミソリ。VIOラインをツルツルにして、シャワー後はデリケートゾーン⇒白色ワセリン。脚やお尻など⇒ボディーオイルで保湿をして完了!

キレイモ 自己処理 ワセリン

これで完璧です。明日のキレイモに気持ちよく挑めます。

5回目のキレイモ

いつものように早めにキレイモの入っているビル前に到着。ビル前にあるベンチで少し休憩をして、汗を軽く拭いた後、ビル内のトイレへ行き用を足します。

キレイモ トイレ

なんだかんだで5分前になり、キレイモへ移動。受付でカードを提示して受付前のソファに座って順番を待つのですが、他に誰もいません。

キレイモ 心斎橋店受付

すぐにスタッフさんがつつつっと近寄ってきてニコッ。「マミさん、ご案内します♪」とお部屋へご案内です。

施術室に入ると「本日担当させていただきます〇〇です。よろしくお願いします」とスタッフさんの自己紹介と挨拶。

部屋には、いつもの紙パンツと大きめのラップタオル。ウェットティッシュもベッドの上にありました。前は無かった気がするのですが、あると助かるので◎です。

キレイモ 施術セット

今日も背面からの施術になるようで、「後ろ側が開くようにタオルを巻いていただいて、うつぶせになってお待ちください」とのことでした。

スタッフさんに言われた通り用意を済ませて、安定の呼び出しブザーを押してスタッフさんの到着を待ちます。

背面部分から施術です

今回も背面からの脱毛。いつも通りにシェービング(自己処理)チェック⇒消毒⇒マーカーでの境界線つけ⇒光照射という順番でした。

キレイモ全身脱毛 ひざ下

部位はまず左足⇒左ヒップと進み、次に右足⇒右ヒップ⇒Oラインの順に施術していきます。

ヒップ・Oラインはきちんとシェービング(自己処理)をしたつもりでしたが、剃り残しが多少あった模様。丁寧に仕上げシェービングをしてくれました。

特にOライン(肛門まわり)は、凄く丁寧に処理をしてくれた気がします。そのためか施術時に刺激をまったく感じなかったです。

キレイモ全身脱毛 Oライン

全てが終わったら、ほくろシールを剥がし⇒マーカーを消し⇒保湿ジェルを塗って背面部分は終了です。

前面部分の施術準備

お尻部分が終わったら、今度は仰向けになって前面部分の施術開始。

キレイモ全身脱毛 施術準備

まずは右脚の指毛からシェービング(自己処理)チェックが始まり、右脚すね、右脚膝小僧、右脚太ももとすすんでいきます。

同じように左脚も指毛に始まり、すね毛、太ももの毛とシェービング(自己処理)チェック。それから、ほくろに保護シールを貼っていき足の光脱毛(フラッシュ脱毛)準備完了。

キレイモ全身脱毛 施術準備

その後、デリケートな部分であるビキニラインとIラインのシェービング(自己処理)チェックです。

この時の体制ですが、最初に右ひざを立て、そのまま軽く横に倒しIライン部分が丸見えの状態にします。ちょっと恥ずかしさもありますが、タオルが顔にかかっているのでなんとか大丈夫。

「きれいに処理していただき、ありがとうございます」と一応のお褒め+お礼の言葉。ただ、処理が甘い部分があったらしく「伸びてきている部分を処理します」と、仕上げシェービングをされました。

キレイモ全身脱毛 Iライン

右側のVIチェックが終わったら、今度は左側のVIチェックです。

デリケートゾーンのシェービング(自己処理)チェックが終わると、ほくろに保護シールを貼り、いよいよ照射が始まります。

光の照射方法が変わった?

前回少し痛みを感じたすね毛ですが、今回は『冷たっ、んっ?』で、あっという間に膝小僧あたりまで進んでいました。回数的には軽く30~40発。この間一切の痛みなし。ここ数日しっかり保湿したのが良かったのかな?

キレイモ全身脱毛 ヒザ小僧

その後、順調に右脚終了。

そのまま腰まわりも光を照射してもらい、それから、タオルが顔にかかっているため、見えないのでイメージなのですが、へその下辺りまで光を当ててもらったと思います。

キレイモ全身脱毛 腰

そして反対側の左脚の施術ですが、こちらもサクッと無事に光照射が終わりました。

次はいよいよVラインとIラインです。右脚を立て⇒そのまま横に倒し右側のアンダーヘア脱毛開始!

「それでは光を当てていきます」とIライン脱毛が始まったのですが、なにかいつもと違う感じが。

キレイモ全身脱毛 Iライン

以前は照射面をあて、すぐにパシッっと光が照射された感じだったのが、今回は照射面を3~5秒の間グッと押し当てて光を照射した感じでした。

今回のこの方法は少し冷たさが増すのですが、前より丁寧な気がしてよかったです。

具体的には冷蔵庫から取り出した保冷剤を直接肌につけて3~5秒おく感じ。一瞬冷たくなるのですが、ジェルとは違い、体全体が冷えるわけではないので冷え性の私にも優しかったです。

また『次、ここに光を当てるわよっ』って箇所に軽くタッチしてくれるので『よし、来い!』って心構えもできます。

キレイモ全身脱毛 脱毛器

前回までは照射の刺激に対して、VラインやIラインは『びくっ』となってしまうこともありましたが、今回はまったくありませんでした。

痛みや刺激がなかったのは、保湿をしっかりしていったこと以上に照射方法が変わったことが良かったのかもしれません。

これで3回目の下半身脱毛終了です。

着替えが終わったらスタッフさんがお茶とおしぼりを持ってきてくれました。こんな心使いって嬉しいですね^^

キレイモ全身脱毛 お茶

冷たいお茶を頂きつつ、少し世間話をしてから家に帰りました。今回もガッツリ抜けることを祈ります。