脱毛エステサロン シェービングサービス

%e8%84%b1%e6%af%9b%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%81%ae%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%93%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9

TOP » 失敗しない脱毛サロン選びのポイント » 脱毛エステサロンのシェービングサービス

脱毛エステサロンのシェービングサービス

脱毛エステサロンのシェービングについて「エステ脱毛で施術前に注意すること」にも書いていますが、ここではもっとわかりやすく細かく説明したいと思います。シェービングサービスの内容は脱毛サロンごとに違うので、脱毛サロン選びの重要なポイントの一つですよ。

サロン選び カミソリ

施術前の自己処理(シェービング)は必須!

脱毛エステサロンで施術をするときに忘れていけないのがムダ毛の自己処理・シェービングです。意外と「どうすればいいの?」と思っている人が多く、私自身も初めて脱毛エステサロンへ行く時には悩みました。

基本、どこの脱毛エステサロンでも『施術前の自己処理をお願いします』という感じです。ただし、細かく分類すると色々と違ってくるのでわかりやすくまとめてみました。

絶対に自分でシェービングをして下さい!タイプ

どの部位であろうと自己処理をちゃんとしてこないと施術はしません!という強気なタイプです。自分では処理しにくい背中や腰、Oラインなどもきちんとしていかないと、施術お断り!となります。

ちょっとした剃り残しについては、電動シェーバーでササッと処理してくれるサロン、剃り残し部分を保護用シールなどで隠して施術してくれるサロンなどがあるので、完璧に自分でシェービングができなくても大丈夫です。

自分でシェービングしにくい部位はお手伝いします!タイプ

背面(背中や腰、うなじなど)の手が届きにくい部位ならば店舗で処理します。という、優しいタイプ。一人暮らしの女性にはありがたいシェービングサービスですね。

このタイプの変化版として「自分でシェービングしにくい部位はお手伝いしますが、シェーバー持参・もしくは店舗でシェーバーを購入して下さい。それを使ってのお手伝いとなります」というタイプです。安全性や清潔感を考えるとすごくいいのですが、ちょっと面倒くさいかもしれません。

シェービングは有料です!タイプ

基本は自分でシェービングをして下さい。でも、お金を払ってくれればシェービングしますよ。という、割り切りタイプ。1,000円くらいでシェービングしてくれるところが多いみたいです。脱毛部位が多い場合や全身脱毛をするときには便利かもしれませんね。

手間暇を惜しまずに自分でシェービングするか、お金で解決するか、究極の選択って感じですね。ちなみに私だったら自力でシェービング。だって、1,000円あったらランチできますからね(笑)

全身脱毛と部分脱毛

全身脱毛の自己処理(シェービング)と部分脱毛の自己処理(シェービング)では、時間も手間も大きく違います。

ワキだけ、ひざ下だけ、などでしたら数分で終わりますが、一度で何か所も脱毛する全身脱毛となるとそうもいきません。とくに背中・腰・Oライン・うなじなどの手の届きにくい部位を処理しようとすると、時間がかかる・変な体勢で体が痛くなる・疲れる、など自己処理だけでグロッキーになります。

ですから、自分の脱毛スタイル(全身脱毛・部分脱毛)や脱毛部位とシェービングサービスがマッチするか、という点も頭に入れながら脱毛サロン選びをして下さい。

全身脱毛や背面の脱毛をするなら【自分でシェービングしにくい部位はお手伝いします!タイプ】や【シェービングは有料です!タイプ】がいいと思うし、ワキや腕だけなら【絶対に自分でシェービングをして下さい!タイプ】でも十分です。

シェービングサービスについては必ず、無料カウンセリングで聞いて下さいね。実はシェービングサービスって変更されがちなので、公式ホームページにも詳しく記載されてないのが現状です。聞かないとわからないことなので忘れずに確認して下さい!