RINRIN(リンリン) 鼻下脱毛

RINRIN(リンリン) 鼻下脱毛

TOP » 脱毛体験レポート » RINRIN » RINRIN(リンリン) 鼻下脱毛

RINRIN(リンリン) 鼻下脱毛体験談!無料カウンセリング

無料カウンセリング施術1回目施術2回目施術2回目追加施術3回目施術4回目施術5回目

こんにちは♪管理人のフタバです!
今回の脱毛体験者はバイト先の後輩あいちゃん。

リンリン梅田 玄関前

あいちゃんはワキ脱毛を【痛い!!】と噂の電気脱毛(ニードル脱毛)と光脱毛(フラッシュ脱毛)で数年前に経験している脱毛エステ上級者?です。

話はちょっと逸れますが、あいちゃん曰く「電気脱毛(ニードル脱毛)ってそんなに痛くないですよ^^」だそうです。

管理人フタバとしては「それはあいちゃんが痛みに強いからやろ!」とツッコミましたが、特別、痛みに強いということでもないそうです。うーん鈍感なの?それとも本当に痛くないの?

そんな痛くて永久脱毛も可能と言われている電気脱毛(ニードル脱毛)ですが、あいちゃんのワキの毛は実は数本残っているのです。

これをなくしたいってことで脱毛専門サロン「RINRIN(リンリン)」へ体験脱毛!と思いましたが、RINRIN(リンリン)のキャンペーン内容をよく見ると鼻下かワキが選べる!

リンリン 鼻下・ワキ価格

そこであいちゃん「やっぱり鼻下にします!ワキよりヒゲです!」となったので、今回は鼻下の脱毛体験談です。

私もヒゲは気になります。鼻下の毛ってうぶ毛だけど脱毛できるのでしょうか・・・

それでは、あいちゃんRINRIN(リンリン)の脱毛体験レポートよろしくお願いします^^始まり始まり♪

RINRIN(リンリン)の鼻下脱毛体験談♪

こんにちは^^あいです。
頑張って体験談書きました!温かい目で読んで下さいw

まず、金曜日にネットから予約するとその日の夜に電話がありました。でも、電話に出ることができなかったので、翌週の月曜に電話して希望日に予約が取れました。

その週の土曜日にRINRIN(リンリン)から電話がかかってきて「予約日時のご連絡はさせてもらいましたか?」と聞かれました。

予約確認の電話かと思ったら、予約を取ったかどうかの電話でした。月曜日にちゃんと予約は取ったことを言ったのですが・・・少し不安になりました。

ひとまずRINRIN(リンリン)へ行ってみよう!

リンリン梅田 駅出口リンリン梅田 駅出口後

当日はフタバちゃんに付き合ってもらって西梅田駅から行きました。改札を出てド―チカ方面へ行きました。ずっとまっすぐ進むので迷うことはありませんでしたが、出口C83の看板が少し見にくかったです。

出口の階段を上るとファミリーマートがありました。その前を通り越し、道なりに進んで行きました。1つ目の四つ角には接骨院があって、そこもまっすぐ通りすぎ、そろそろお店の看板が見えるかなと思っていると全く見当たらず、その辺りをウロウロしてしまいました。

なんとRINRIN(リンリン)はオートロックマンション(ダイドーメゾン大阪堂島)の一室にありました。

リンリン梅田 店舗外観

地図で場所を検索していったのですが、目印となるものがファミリーマートだけで、あとはビルばっかりでした。すごくわかりにくいし、なんだか店舗ビルではなく普通のマンションなので怖い感じがしました(笑)

RINRIN(リンリン)に潜入します!

予約の20分前に到着しましたが、オートロックマンションなので入口のインターホンを鳴らさないと扉が開きません。

恐る恐るRINRIN(リンリン)が入っている部屋番号を押すと、少ししてから予約の名前も聞かず「どうぞ~」と・・名前を聞かれると思っていたので、少しビックリしました。

エントランスを通りエレベーターで10階に行き、降りると右にRINRIN(リンリン)の看板がありました。

リンリン梅田 玄関と看板

インターホンを鳴らしてみると、すぐにプツッと切れ反応がなかったので、フタバちゃんと「ドア開けてみようか」と話した時に、急にドアが開いたのでビックリしてしまいました。

付き添いもいることを言うと「全然かまいませんよ」と言うので、フタバちゃんと一緒に中に入りました。

マンションの一室が脱毛サロンです!

スリッパに履きかえ短い廊下を歩きリビングに入ると、仕切りで区切られた待ち合い室とカーテンで仕切られた施術室になっていました。マンションの一室なのですごく狭かったですが、手作り感満載でアットホームな感じがしました。

すぐにカウンセリング用紙が渡されて、それに名前や脱毛経験などを書き込んでいると、電話がかかってきたり、私の後に来た人の対応でカウンセリングするまで少し待ちました。

リンリン 店舗内

その間、フタバちゃんと一緒にテーブルにおいてあった店舗メニューを見たり、部屋の中を観察したりしてました。本当に普通の部屋で個人サロン店みたいです。

それからスタッフさんが来てカウンセリング用紙に目を通し、話がはじまりました。ワキの脱毛をしたことがあり、ニードルやフラッシュの経験があることを言うと、話はスムーズに進んだ気がします。

勧誘というよりもコース説明があったくらいで、イヤな気はしませんでした。

とりあえず、鼻下1年4回1980円コースで申し込んだのですが、店舗メニューを見ていると同じ値段で期間や回数が無制限とあったので違いを聞いてみました。すると店舗メニューのほうが最新版だと言われました。

ということは、申し込んだコースより新しいキャンペーンの方が断然イイのでダメ元でお願いしてみました!すると「新しいキャンペーンでさしてもらいます^^」と言ってくれました。言ってみるもんだ^^

RINRIN(リンリン)の画期的脱毛!

話を聞いていると、どうもRINRIN(リンリン)はジェルを塗って光を照射するタイプの脱毛方法ではないそうです。保冷剤で冷して、すぐに照射するジェルなし脱毛なんです!

リンリン ジェル不要

痛さについて少し不安になり聞いてみると「絶対痛くないですよ」と言い切りました!そして「ジェルでする脱毛は古いんです」と言っていました。

ここまでがカウンセリングの様子です!次は施術。当日施術です!ジェルを使わない新しいリンリンの脱毛とは!?お楽しみに^^

無料カウンセリング施術1回目施術2回目施術2回目追加施術3回目施術4回目施術5回目