ひざ下(膝下)脱毛 比較ランキング

ひざ下(膝下)脱毛 人気サロンランキング

TOP » 脱毛部位別ランキング » ひざ下(膝下)脱毛 比較ランキング

ワンポイント・アドバイス

人目に付きやすく、肌トラブルを起こしやすいヒザ下。プロの手でしっかりと処理してもらいたい女性のために選んだ人気サロンランキング!

キレイモ

4.82点

4.82 / 5点満点

むだ毛のないキュッと締まったひざ下を手に入れたいなら、キレイモのスリムアップ脱毛で決まりです!

痩身効果もあるキレイモ!
詳細情報はここから

銀座カラー

4.50点

4.50 / 5点満点

脱毛満足度が高い銀座カラー。ひざ下脱毛なら足全体を脱毛する『足全セット』がオススメです。

効果の高い銀座カラー脱毛
お近くの店舗はここから

ミュゼプラチナム

4.00点

4.00 / 5点満点

ミュゼの期間限定プランなら気になるひざ下(膝下)の脱毛体験ができる。高速脱毛マシンで時短脱毛も可能!

期間限定プラン実施中
ミュゼのヒザ下脱毛はこちら

人気の高いひざ下脱毛ですが、実は脱毛エステサロンごとに部位の範囲が少し違っています。例えば、ひざ(ヒザ小僧)脱毛を含むのか含まないのか。これって結構大事ですよね(笑)

ほとんどの脱毛エステサロンでは、ひざ脱毛を1部位と考えているので含みません。しかし、中には「ひざ下脱毛をしてくれたら、おまけでひざ脱毛もしちゃいます♪」という、太っ腹の脱毛エステサロンもあるんですよ!

ひざ下脱毛にひざ脱毛が含まれているなんてお得感いっぱい(≧∇≦)一石二鳥って感じですが、このシステムは少数派の脱毛エステサロンのサービスと思って下さいね。

それから、もう一つ範囲の違いについて。一般的な脱毛エステサロンのひざ下脱毛定義は『360°前も後も施術』です。しかし稀に『ひざ下脱毛前面(すね)・ひざ下脱毛後面(ふくらはぎ)』とひざ下脱毛を2部位に分割している脱毛エステサロンがあります。

これって、ちょっとずるい気がしますよね・・・。だって、ひざ下の前だけを脱毛する人なんていないでしょ!「ひざ下前面よりもふくらはぎが気になるのでふくらはぎだけを脱毛してほしい」なんて思う人いないでしょ!それなのに前と後ろに分割するなんて嫌な感じです。

でも、この意地悪な2分割方式をしている脱毛エステサロンは稀なので、そんなに心配しなくても大丈夫です。大部分の脱毛エステサロンは『360°前も後も施術』が基本ですからね(・∀・)

ただ、ひざ下脱毛の範囲って公式ページに詳しく書かれていないことが多く、確認するにはお客様お問い合わせセンターや無料カウンセリングで聞くしかありません。ですから、ひざ下脱毛をする前には範囲の確認をしっかりして下さい。

一番いい方法は無料カウンセリングに行って自分の足を出し「どこからどこまでがひざ下脱毛の範囲ですか(`・ω・´)シャキーン」と聞くことではないでしょうか?(笑)この方法なら、絶対に失敗はないと思います!が、恥ずかしさは残ります(/∀\*))キャハ♪”

最後にひざ下脱毛をする前にはしっかりと保湿をして下さい!ひざ下は赤みやかゆみ、乾燥肌になりやすい箇所です。肌の水分が不足していると脱毛後に火傷のような症状が出ることがあります。

ですから施術の1週間くらい前から保湿クリームなどでしっかりと乾燥対策をして脱毛エステサロンに行って下さい。せっかく無駄毛を無くしても肌トラブルを招いてしまったら通う意味がなくなってしまいますからね。

その他の脱毛部位別人気エステサロン徹底比較コンテンツ

部位別イメージ 胸脱毛 乳輪周り脱毛 お腹脱毛 へそ周り脱毛 Vライン上脱毛 Vラインサイド脱毛 Iライン脱毛 両足の甲・指脱毛 顔脱毛 両ワキ脱毛 両ヒジ上脱毛 両ヒジ下脱毛 ハイジーナ脱毛 両ヒザ上脱毛 両ヒザ脱毛 両ヒザ下脱毛 うなじ(襟足)脱毛 背中上 背中下 腰脱毛 ヒップ脱毛 両手の甲・指脱毛 Oライン脱毛